asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

WORK

今日も

仕事やすんでしまいました。とはいえ、起き上がれてから一度出勤はしたのよ。足掻くのよ。そしたら、私の顔を見た上司ふたりから、帰れコールをうけたので帰ってきました。まだ、ふつうの表情でないwそろそろ、有給の残りが…(T_T)諦めて、こわれたまま放置し…

UBS-うつアンチロック・ブレーキ・システム-

「うつは身体にいい」と私の主治医はよくおっしゃいます。巷に誤解を生みまくり面白いので、もっと広めて欲しいと思います(笑)なんでか?つーとですね、ここからは私の言葉ですが、うつ病には、時として、精神や肉体が限界を超えて活動しようとするとき、…

秋田へ診察にいってきました。

昨日,秋田へと診察にいってきました。 一泊して,朝早く出て,昼前に仙台に帰ってきました。薬の処方は変わらず。 主治医の先生の元気?なお顔を見て帰ってきました。 たまに感じる聴覚過敏と,仕事スイッチをオフにした途端に来たる食欲不振についてお話し…

無理せずぼちぼち。

前回の通院で、薬を前の病院で使っていたものも取り入れた処方をしていただいた結果、体調が安定しています。今は周囲の方が温かく、有給をとることを後押ししてくださったりする環境にあるので、辛いときは辛いと言えます。ありがたいことだと思っています…

腰痛

最近、仕事で周りの方が忙しいということもあるんですが(笑)デスクワークが格段に増えました。もちろん本意ではないのですが、リハビリにはもってこいです。慣れちゃいそうにだけならないように気をつけないと。で、座りっぱなしの代償、腰痛が来ました。…

秋田診察終わり

今日の診察で、薬の内容がまた大分かわりました。また、仕切り直しです。前の記事で薄雲が晴れたとかほざいていますが、二週連続で週末にかけてガス欠になり、週末仕事を休んだバカなわたしです。こんにちは。(´Д` )ほんとにね、常にギアをローに入れてうゎ…

薄雲晴れて

今日は、いつもより周囲を少しだけ見渡せた日でした。少しだけ自己判断自己決定で物事を進めることに成功。まだ食欲はないんだけど、気分は落ちない。上がりもしないが。薬が効いているのかな。このまま、力まずに、でもいけ〜!と思うのは、欲張りでしょう…

怖いっしゅ

秋田の病院にいって主治医の先生にわあわあ言って, お薬飲んで数日休んで,ようやく自分の体調がわかってきた。 うん。「怖い」ね。 社会生活全般が怖いね。仕事に行くのが怖いね。 ちゃんとやっていけるかが怖いね。 始まったと思ったら,途端にびゅん!と…

秋田診察おわりです。

復職3日目から、ぱたりと消えておりました。本体(わたし)は、消えることも出来ず、ばたりと倒れていました。これまで箱に入れてしまっていた、うつの症状が、箱をいっぺんにひっくり返して全部でてきたような感じでした。頭や胸の物理的な痛み、食欲不振、過…

復職3日目

今日は朝から長い長い会議があったんですが、冒頭で管理職が30分も喋ってるとき、頭を締め付けられるような痺れと発汗があり、参りました。流石に管理職様が喋り終えてから途中退場、深呼吸。再入場してからは軽口を叩くこともできたから(ていうか、わたしに…

二日目にして

復職二日目にして、ごはんがたべられなくなる事案発生(T_T)みんなさ、わたしのこと普通の職業人扱いしすぎっす。本当は、今日赴任した、大卒ピチピチの子より戦闘力低いからね。とかいっちゃってー。(やけくそ)もー食わずに寝ます。おやすみなさい。

復職1日目

社会生活というものは、大変です。喋ったり、話を聞いたり、気の利いた相槌を打ったり、手短かに返答したり。これを1度にするのは大変なことですよ。復職1日目。ほぼ、ひとり今年度の歓迎会準備をしていましたが、じつにうつ病あがり初日に合った仕事でした…

復職~「君ノ声」

明日,半年ぶりに復職します。 今日は平常心で過ごすつもりだったけど,ダメね,猫をとっつかまえて抱っこして,猫で胃のあたりを温めながら,まんじりともせず過ごしたでごわす。 不安でごわす。 嫌でごわす。 それは,管理職のジジイが,折衝のあと人事に…

続々ごねごね

今日は,労働組合の人と一緒に,管理職と話し合いに行ってきました。 労働組合の人が同席するだけであらふしぎ。 管理職の威圧的な言動は消え,私の体調に合わせた勤務形態と勤務時間の配慮をするという言葉を引き出してきました。具体的な手立ても言葉とし…

線路は続くよ

運転しながら,「線路は続くよ」の歌詞ってコワイよなあなんてふと思ふ。 どこまでも続く一本道,野を越え山越え谷こえている間に,何人振り落としているんだろうなあ,なんて。 でも乗っちゃった線路。走る,走る。 暗礁に乗り上げてもうどうでもよくもなっ…

続・ごねごね

2度目の管理職との面談を終えて来ました。 平行線の物別れでした。何をしゃべっても,理解なんて程遠く。 管理職は,なんとまあ,先天性の染色体異常の障害を引き合いに出し,前者は治らないけど,うつ病は病気なんだから治るでしょ,まだ治ってないでしょ,…

ごねごねごねごね

うつ病患者の復職は,いつでもどこでも ごねごねごねごね。 結局何が言いたいのか?といえば, 「(俺が在任中に)まーた休みとったりしないだろうな?」 「治ったっていう保証はあるんだろうな?」 「配慮なんて,できるわけねーだろ。治ったんだろ?」 と…

花の色 雲の影 七つの浜に

ちょうど三年前 避難所となった体育館の隣の小さな校舎で 普段着のまま卒業式をした小学六年生。 中学校は全壊,プレハブ校舎,校庭はなし,給食もなし,仕出し弁当の日々。 そんな環境で中学校生活を謳歌した彼ら。 中学校卒業おめでとう。 子どもの3年間は…

不易と流行

わたしが駆け出しの頃,お世話になった大先輩から連絡をいただきました。 わたしのほぼ全てを知っている数少ない理解者の一人であり, (こういう方々の存在のお陰で今ここにいます。) プロ意識の固まりのような方であり, この業界にこのひとあり,とその…

仕事と母と仕事

わたしと母は同業者でした。 いや,正確には「同業者です」ですかね。 母は退職後も,ぼちぼちと再雇用制度によって働いていますから。 皮肉なもんで,わたしが若いころは,臨時採用にさえ食い込むことが難しかったこの業界も,今はとある世代の大量退職を経…

引き継ぎ

ようやく、病休をとるにあたっての、引き継ぎ書類を書き、データをまとめました。今までかかった、のではなく、今までかばんすら開けることができませんでした。数時間で書き終え、関係先に電話もできました。引き継ぎがずっと心に引っかかっていたのは事実…

重なるときは重なるもので

トラブル、諸行事、研修に研究、モンスター、飼い猫の悪行(*_*)、そして私のうつ病の悪化が同時に降りかかってにっちもさっちも状態です。こんなときもあるさー。…あるのか?とりあえず猫に癒して欲しいのですが、逆に、猫に俺を癒せ、と言われる初秋であり…

寝てばかり

この土日は、ねことほぼ同じペースで寝ていました。単純に、疲れていたんだと思います。明日、少し大きな仕事があります。本来ならば、そこ一点に焦点を当てて日々仕事をするのですが、今年はそれに加えて求められるものが多すぎて、自分が書いた書類を自分…

大事に小事に

限りある私のエネルギーと稼働時間。 できれば「本当に必要なこと」に使いたいのですが,なんだりかんだりと小-----さーーーーーーーーーーーーーーいことばっかり突かれるともうやんだくなります。(仙台弁)廊下の埃とか靴の揃え方とか来賓のお出迎え…

研修に出ています。

今週は,一週間,仕事がらみの研修に出ています。 場所は違えど,私の「古巣」とも言える職場で,私が大卒ほやほやの駆け出しの頃お世話になった方がたくさんいました。 月日の流れは早いものですが,人はそんなに変わらないんだなあ,など感じております。 …

書けない・・・・

今,年に数度の持ち帰り仕事に取り組んでいます。 ちょっとまとまった書きものです。 文章を書くときには,いくつかのタイプがあると思います。 ①こつこつと書きながら仕上げていくタイプ。 ②頭の中で構想を練り,一気に書き上げていくタイプ。 ③出たとこ勝…