手を伸ばす前のまわり道

うつ病のこと、猫のこと、大好きな音楽のことの雑記です。

utsu.

ほいで8月秋田通院も行ってきました

もう数日前ですかね。行ってきました。前回は薬を半錠増やしても 体調はずっと変わらず、早朝覚醒、朝しんどい苦しい食欲ない痩せてきてるという状況で 私は原因は眠りにあるとしか思っていなかったのですが 主治医に「つまり朝のうつがひどいってことね」と…

7月通院終わり。

今月も秋田に通院してきました。 体調は、抑うつ気分が続くことは少なくなったものの、早朝覚醒が常態化していること、それに伴って朝の怠さ、息苦しさが毎日あり、慢性的に疲れていることをお話ししてきました。 もはや人間目覚まし。午前3時にぴったり起き…

6月秋田通院終わり。

東北南部は先日梅雨入りしたとのこと。 仙台は東北南部に入るのか。よくわからないが 土砂降りの仙台を出て晴天の秋田への通院終わり。 めずらしくというか。今回の通院はちょっと先延ばしにしようかな少し薬の余裕もあるし。なんて思いながら、うまく新幹線…

秋田通院再開。

今月から秋田への通院を再開しました。 長らくお世話になっている主治医。私の成育歴や症状の推移など知っていてくださるので、短いお話でいろいろ伝わるような気がします。 今日は、ここ4月からのいろいろな出来事をお話してきました。 連休を機に気持ちを…

新年度。

新年度、明けてもう半月経ちました。 と書いて自分でびっくりするほどの時の流れの速さに翻弄されています。 今年度、環境と人に恵まれたと思います。稀有な環境です。 私の弱さ。私の障害。私のうつ病。 自分から不幸を求める認知・思考の歪みがあるのでし…

ほぼ半年ぶりの秋田通院

ほぼ半年ぶりに秋田に通院してきました。 主たる目的は障害者手帳更新のための診断書をいただきに。 平成30年度お世話になった仙台の先生では、これまでの治療の経緯が分からないため、秋田で書いてもらってきてね、と行ってきました。 ついでに、新幹線を使…

12月仙台通院。

今日の通院をもってして病気休暇取得となります。 しかし、よくよく数えたらあと二週間弱という。あっという間に終わらないように気をつけないといけない。とか思ってしまうことにも気をつけないといけない。 「休む」ことは難しいことです。 うつ病という病…

計画的な病気休暇

明日から病気休暇に入ります。 先月の毎月恒例通院記事が書けなかったのは、(特に待ってる人もいないけど) 11月はこの一年の忙しさの総まとめのような職務上の多忙、ストレス、重圧、重ねて遠いところに住む親族の金銭トラブル(ざっくりいうと、うちの母…

10月仙台通院。

今月は、「何もそこまで」というくらい、仕事量や人間関係のストレスに四苦八苦した月でした。 9月下旬で「何とか一区切り」と思っていた仕事や研修。 次、次、と遅れを取りながらもなんとか見通しを立てていたものが、一枚のレポートを深めてたくさんの方…

仙台通院はじめ。

早速紹介状を持って仙台の病院に行ってきました。 とは言っても何が変わるわけでなく、秋田の主治医の様子など聞かれただけで(笑) 変わらないね、薬も同じでいいね、おしまいだね、でした。 具体的な会話はここでも書けないな・・・ 秋田でお世話になって…

紹介状と別れと

本日、秋田のクリニックに通院し、仙台の病院への紹介状をいただいてきました。 理由は二つあります。 一つ目は、今年度の職務がどうにも忙しくて、秋田への通院時間が確保できないこと。 二つ目は、人間ドックにて身体疾患が見つかり、そう急ぐものではない…

9月も地元の病院へ。

秋田の主治医がまたクリニックを再開なされたのですが、 この夏は、ただでさえ祭りで人が溢れる秋田。夏は秋田の全ホテルが埋まったりする。に金足フィーバーが加わって秋田に行けず、でした。 あとは、ひたすら出張と書き物の仕事に追われてて、私自身に余…

5月秋田定期通院。豪雨の秋田へ

秋田への定期通院に行ってきました。 主治医、無事退院。翌日から診察。ダメよ無理したら。 でも顔を見に行ってきました。 あらかじめ雨が降ることは予想されていたので、数時間の有給を取り早めに出発しましたが、「記録史上最多の降雨」ということで、予想…

今月はいつもとは違う病院へ。

主治医急病につき、今月は地元の違う病院へ行って来ました。 とは言っても、主治医がかつては勤務していた大きな精神科病院で、私にとっても入院したこともある馴染みのある病院です。 予約の電話を入れたら、主治医がもう先生を指定しており、問答無用で担…

4月秋田定期通院終わり。

4月の定期通院に行ってきました。 3月も行っていましたが、3月は心身共にへとへとすぎてブログ書けませんでした。 今月から車での通院となりました。 やはり、疲れはしますが車で行くほうが楽です。時間に追われることがないので。 3月の繁忙期からほぼ休め…

2月秋田通院終わり。

今月の通院行ってきました。今日も日帰り。 昼間の秋田新幹線は満員で、なぜか皆大曲で降りて行きました。 何があったのだろうか。 今月の診察。概ね精神状態は凪。減薬作用ももうありません。 減薬したおかげで、今まで異常値を叩き出していた肝臓と白血球…

秋田通院終わり

平成30年初の秋田通院終わりました。 今月から春までは、新幹線で日帰り通院をすることとしてみました。 往復8時間強、秋田滞在は3時間という強行スケジュールですが、 それに耐えうる体力がついたのか、はたまた慣れか。それほど辛くなくなりました。 …

秋田通院終わっていました

先週、秋田に新幹線を使って日帰りで通院に行ってきました。 仙台から秋田。同じ東北なのに片道4時間以上かかる道中も、過ごし方が慣れてきました。本を読んだり、音楽を聞いたり、寝たり。 はじめのうちは、車内の臭いと密閉感が辛かったのですが、いつの…

秋田通院終わりでした

昨日行って来ました。もうすぐ降雪もあろうということで、 今年最後の車での通院です。 道中雨と横風に難儀しましたが、やっぱりこっちのが楽。 ここ一ヶ月というもの、仕事がめちゃ忙しくなる年に数回のシーズンに加えて、同僚が家庭の事情でお休みしていた…

秋田通院おわりでした

秋田では様々な催しがあったらしく、どこにも宿泊できずに日帰り弾丸通院。 秋の秋田はいいとこだらけだものね。 今日は、今はうつの症状で困っていることはないこと、 (前回追加された眠剤の存在が安心感をもたらしている) あと人間ドックで「卵巣腫瘍」…

秋田通院行ってきました

今回はなんとか仕事の振替休日を駆使して通院。 奇しくも通過したての台風を追いかける形で秋田へと北上。 こんな青空に行ってきますをして高速へ。 台風が通り過ぎてすぐの道を行くので、横風がすごいわ 秋田道に入ると暴風の爪痕、路上に転がる木々の枝葉…

なんとか通院終わり

昨日今月の秋田への精神科通院行ってきました。 お盆で実家の母がいないので、寂しがり猫のために弾丸日帰り通院。 今年は私にとっては試練の年でして、どうしても受けなければならない研修と職務上必要な研修が連日重なり、かつ出張&通信制大学のスクーリン…

今月も無事通院して来ました

今月は、3連続出張、出先から直で秋田通院でした。 分野が様々なものだったので頭がパンクしそうでしたが、 なんとか体調も崩さず乗り切りました。 この点を主治医に「よくなったね」と褒められて来ました。 疲労感は常に抜けず、朝は体が重くて仕方ないの…

秋田通院おわり

今月は通院間隔が1週間早め。 またしても雨の高速道路を走って秋田へゴー!して来ました。 仕事終わり、その足で即高速に乗ることが常となっているのですが、 今回は腕の力をめっちゃ使う仕事を終えてからロングドライブをしたので、 到着後一息ついたら腕が…

秋田通院終わり。

春。さくら満開。 ということで、今月から車で秋田まで行って見ました。 一応スタッドレスタイヤを装着。秋田の山間部は、まだ路肩に雪がありました。 転勤後初の通院となりました。 転勤後、環境の変化+新年度の多忙でオーバーワークになり、 頭も体もオー…

秋田通院おわり

今年度最終の通院を終えました。 今回は、大きな仕事を終え、打ち上げの飲み会にも出て、 翌日とんぼ返りで秋田と仙台を往復しました。 うつ病になってもう何年か・・・ともかく急性期病棟に入った時以降は、 一日に入れる予定は一つ。必ず一日以上の休息を…

通院始め

2017年初の通院を終えました。 体調に大きな波はなかったのであまり大きな変化はなかったのですが、 つい最近、約一年かけて四苦八苦していた仕事にようやく良い変化の兆しが現れ、 この仕事に就いてから苦節十数年、 関わってきた仕事関係の方々にある日を…

2016年終わり

先日、今年最後の秋田への通院を終え、一足先に仕事も納め、年賀状も書き、 2016年を終えます。 うつ病の方は良くなっているとは言えないが、しかし病気休暇に至るまでの悪化もせず、一年を終えることが出来ました。 最近はダイレクトに精神症状の悪化が…

秋田診察終わりました

今回は・・・ 久しぶりに泊まったホテルから駅までだいぶ迷う おかげで新幹線乗り過ごす 立ち席特急券扱いで乗車することを覚悟するもののなぜか道中その切符をなくす という我ながらどうしようもない旅でありました。診察は無事終わりました。 診察は、依然…

秋田診察終わりました

今月は、仕事のスケジュールの関係で車を運転して秋田へ。 もう一年近く新幹線で行っていましたが、久々に東北道から秋田道。 車で行くのはとても心が楽。 (体は疲れる。肩こりが・・・) 匂いや音、いろんな人の話し声など、環境的な刺激が少ないことが要…