読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

THE FUTURE TIMES 05

THE FUTURE TIMES 05

アジアンカンフージェネレーションの後藤さんが編集長をしているフリーペーパーです。今回は、東日本大震災が特集されています。

http://instagram.com/p/cda5_rpbKP/

これを読んで思ったこと。
まだわたしは、震災についての核心部分は語れねえやなあ、ということ。

あの時、今まで聞いたことのない轟音と悲鳴、涙と共に町を呑み込んだ津波を見てしまったからか、いや、被災者、と呼ばれる人間になったからなのか。

自分が『生き残ってしまった』という思いが消えません。

これがどういう意味をもつのか、自分でも分かりません。
少しでも地震が発生する時間がずれていたら、私はこの世にいません。
なぜ、わたしは生き残ったんだろう。

たぶん、答えがおぼろげにでも分かるまでは、私は真に震災について話すことはできないでしょう。

草野マサムネさんが、音楽と未来、というタイトルで語っています。

http://instagram.com/p/cdbJxLJbKr/

マサムネさんは、自分の歌を聞きたいと言ってくれる人がいる限りは、(略)役割だと思う、と言っていました。

ありがとう。

わたしはあのとき、iPodでひたすらスピッツをリピートして聴きながら、生きていました。
歌うたいは、歌ってくれているだけでいいんです。それだけで、意味がある。凄いなあ、音楽って。

あのとき、ぽぽぽぽ〜んのCMとともに、ウルフルズのトータス松本さんのCMが流れていましたね。

そんなとこで笑ってないで、歌ってくれ!強く強く思ったことを覚えています。
 
マサムネさん、ありがとう。
スピッツありがとう。