読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

うれしいとき。

FASHION
そのひとつは、ヘアサロン帰りの夕方。

今日、久しぶりにヘアサロンに行けました。
一時は、病休中で誰に見せるわけでもないし、復帰まで伸ばしっぱなしもいいか!などとやけになっていましたが
ふと、『大願成就するまで風呂に入らない』的な人を想起してしまい、やめました。

切っていただいている美容師さん、酒とハーレーと小型犬をこよなく愛するおじさん(笑)は、もう10年は軽く超えるくらい、いっそ15年か、くらいの付き合いです。

私の白歴史やら黒歴史やら、いろいろ知っているに違いない。
もちろん私の病気も知っています。

もー辞めたらいいじゃんそんな仕事!と気持ち良いほど言い放ってくれます(笑)
カットの技術が素晴らしく、どんなカットも、徹底してひとつのハサミでやる。とても細かいので、髪が伸びてきてもある程度まとまる。
信頼してます。

サロン自体がこぢんまりとしていて、一度に一人しかお客さんをとらず、シャンプーからカラー、カットまで全部ひとりでやってくれます。


このスタイルが、非常にうつ病人にとってはいい。
うるさくない。
のんびりできます。

と、さっき本人に言ったら、
(笑)『あー、ウチ、(お客さんが)病んでる人多いんだよね』
とのことでした(ー ー;)

みんな大変だやね。

ヘアサロン帰りは、ブローがばっちりで心も明るくなります。

よし、仙台光のページェント見て帰ろう。