asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

「粛々と手続きを進めてください。では。」

これが,昨日の「つらい。病休が取りたい」との訴えに

「ちょっと考えさせて下さい」とひとことで切った管理職の答えにございました。

 

どうやら,「ちょっと考えてる」間に事務担当にハッパをかけて,病休についての

手続きを調べさせた様子。それをつらつらと喋り

(私はもう事務さんにいろいろ聞いていたので知ってた)

「粛々と早く手続きを進めてください。では。」

という思いやりが(管理職から管理職自身に対する思いやりがね)こもった言葉を吐いていただきまして解散とあいなりました。

前回の,私の復帰の際に,復帰プログラムについて間違った説明をしてトラブルになったことの反省からの防御策。「ちょっと考えていた」ことはコレでございましたか。

 

なーにも期待はしていなかったのですがー

近づく台風のせいか,情緒があんまり安定していなかった(でもがんばってきたよ)私にとっては,ダークサイドに堕ちてダークマターを量産するに格好の言葉でありました。わっはっは。

 

命を削って働くなんてばかばかしい。どうせこうなる。

 

あと,昨日喜んでいた「病休を満期とり,次の病休が取れるまでの期間が短縮!」

という話は間違いでした。4月から3倍に伸びてましたwww

「柔軟に制度を運用」「個人の体調にあった云々」という,彼ら特有の上手な言葉に踊らされちゃいました。号泣県議より号泣したい気分です。

 

とはいえ,すこし,仕事の歩みを止めて休めるめどがつきました。

本当ならこんな屈辱は仕事で返してやりたい。

でも今は出来ないから

休む。