読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

9/26中村一義ろくでなしロックンロール仙台

遅くなりましたが、交通事故にあってもなお駆けつけたライブでした。

夢でした。中村さんを、バンドで、ライブハウスで見るのが。

会場は仙台darwin。大きなハコではありません。

だからこそ!

http://instagram.com/p/tUtpIgpbFU/

 

早い整理番号で会場に入れたので、最前列!!!でみれました。

sold outになっていないはずなんだけど、振り返ると人がみっしりでした。

 

前回の「まちなかオンリー」は曲を聴かせる構成だったのに対し、今回はバンドサウンドを意識しまくった演奏でした。ヘルマン洋平さん、ギターうまい!

 

4曲目で中村さんはもはや汗だく、熱いライブでした。

汗を振り飛ばしながら歌う姿は、うらやましいほど楽しそうでした。

「まる・さんかく・しかく」で思わず歌ってしまい、中村さんから「オッケー」サインをもらったことがうれしくてうれしくて。

 

「犬と猫」「永遠なるもの」をバンドサウンドで聞けた事がうれしくてうれしくて。なぜか動けもせず泣いてしまったけど、こっからまた歩けそうです。

 

あまりに熱いライブで、まっちいの指がつりました!

もうファン冥利につきますね。(心配はしましたよw)

 

仙台は、ウルフ(ヘルマン)の本物が出てきました!

彼のリクエストで、アンコール「ロックンロール」。

ヘルマン洋平さんが「まっちいパイセン、弾かなくていいっすよ」と指を気遣ったのに対し、まっちいは「ロックンロールで弾かなくてどーすんだ」と漢。

そしてヘルマン洋平、素でアンプを倒すw

「中村さん、アンプ倒しました」と申告する姿は悪い事した小学生のようでした。

アンプ、ピーーーーーーーとかいってるし。

 

と、楽しいライブでした。

まっちいが、「お前らだけだからな!」とプルプルする手を掲げて去っていきました。

 

あ、ヘルマンのウルフ、確かに私はモニターの目の前だったけど、目の前で腰を使ったセクシーダンスをされると、なんつうの、テンションゲージがわずかに下がるでやめいや。

1 ロックンロール

2 ロザリオ

3 まる・さんかく・しかく 

4 ショートホープ

5 虹の戦士        

6 謎

7 素晴らしき世界 

8 新世界

9 言葉の果てに雨が降る(ヘルマン)

10 いきるもの   

11 ジュビリー

12 ハレルヤ  

13 犬と猫

14 永遠なるもの

(EN)

15 1、2、3

16 キャノンボール

17 ロックンロール