読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

わかばの看病

まだ事故の痛みが酷く、うめきながら寝ていた頃

 

隣で寝ていた若葉が、痛いはずの、骨瘤でぎざぎざに段差のついた後ろ足を握らせて来ました。

彼は寝るとき、前足を握らせてくるなど体のどこかに触れたがるのですが、

そのときは「ぐいっ」と後ろ足を差し出してきたので、なんか、猫なりの思いがあったのでしょう。飼い主ばかでしょうか・・・。

http://instagram.com/p/ty9eGspbM4/

飼い主が出かけるのを邪魔するわかば。あの、それ、着ます。

 

しかし、外傷は癒えるのが確実で早い。

体を起こす事もできなかったのに、もう痛みはのどと首だけになりました。

 

体の傷は治るけど、心の傷は治らないのね

主治医の前でついこぼしてしまいましたが、「治るよ。」と返していただきました。

 

詳細は私の言葉になってしまうので書けませんが

 

心にも自然治癒力って、あるよ。と。

治療はその手助けだよ、という事だったと思います。

 

今日は台風の中、内科にいってきました。あとは一ヶ月後。

もうすぐ病気休暇が明けてしまいますが、おとなしくします。