asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

秋田診察おわり。

今日の診察は、睡眠を十分に取っても眠い、ということで、晩、寝る前と2度服用している入眠関係の薬や睡眠関係の薬を減薬しようか迷った(お医者さんが)けど、

復職したら何がどうなるかわからない、というリスクがあるので見送りました。

私にとっては、眠いより、眠れないほうが断然つらい。

私は、ベッドに入ってから眠りに落ちるまでの時間がとても苦手で、嫌なのにあれこれ考えたり、思い出したりしてしまう。子どものころからずっとだ。
できれば気絶するがごとくカーンと寝たいと思っている。

「まどろむ」という行為は、母親の胎内にいるのに似ていて、本来安心する時間なんだよ、とお医者さんに言われたことがあった。

いつか、私も眠剤とさよならできる日が来るのだろうか。(正直あんまりしたくないけど)

復職にあたっては、医師から

飛ばさないこと

やりすぎないこと

ほどほどにすること

流すこと

だよ

と目を見て何度も言われました。心配だなあ心配だなあ、と。
あとは、職場の門をくぐるだけにしとけとか、しんだふりだー明るい人だと思われないようにしろーとか、要は、以前みたいに「見た目だけバリバリ人間」を装わないようにしなさいよ、ということでしょうか。

自分も、職場に着地するまでは自分がどうなってしまうか想像もつかないけど、胸に刻みます。

次の秋田行きは、来月。