読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

秋田通院おわり

utsu.

今月から、いままで4時間とっていた通院のための病気休暇を7時間とし、早めに病院で診察を受けることにしました。

これでなんとか夕刻には自宅に帰ってこれるようになりました。

つまり、その日はほとんど仕事をしていないのです。

今後の不安や罪悪感もありますが、とにかく関係各位に感謝です。

 

今回の診察では、投薬の変更や薬の種類が少し増えました。

 

寝付けないことや、早朝覚醒常態化しつつあったこと、

それと「口のなかが苦くなる」副作用が出てきていたためです。

なんだか罰ゲームのような副作用ですけどね、

得体の知れないものを食べる悪夢をみて、苦みと吐き気で明け方に起きたりするのであまりよろしくないです。

 

最近では若干薬が減る傾向がみられていたわたしでしたが

つくづく、右肩上がりに「うつ」は良くならないものだと思い知らされます。

 

抑うつ気分や希死念慮、聴覚過敏が薄くなったぶん、(あくまでも薄いだけですけど)周囲の人には「よくなった」ように見えてしまうらしいし、実際私もさもそのように振舞ってしまいがちなんだけど、「今年は勤務に配慮がなされた、よくなったみたいだし、じゃあ来年度はもっとできるよね!」という雰囲気がこわいです。こまったこまった。

 

あと、今回はたちの悪い風邪をひいていたので風邪薬各種。

主治医も言っていたけど、たかが「風邪」でも、不眠の要因に十分なるんです。

 

今回の秋田は雪。寒い以上に低気圧の影響をもろに受けましたよ。

頭痛耳鳴りー。