読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

スコティッシュフォールド 若葉、健康診断と、骨瘤の具合。

大変ご無沙汰のブログになってしまいましたが、

今月初旬、若葉の1日ドックにいってきました。

(キャットなのにドック、という言葉は既に複数人に言われております・・・)

 

麻酔をかけての、1日がかりの総合健康診断です。

 

結果としては、いくつかの不具合が見つかりました。

 

まず血液検査。

がみられました。

前者は脱水・副腎機能不全で上昇するものであり、

後者は肝障害などで上昇するものだそうです。

 

次にレントゲン検査、エコー検査。

  • 心臓の肥大(左心房)
  • 肝臓が標準より小さい

ことが確認できました。

心臓・肝臓ともに、角度を変えてなんども血流のチェックをしていただきましたが、現在は異常なし。

しかし、定期的に経過観察・検査が必要である、と診断されました。

 

血液検査の値については、追って2次検査を行います。

 

心臓については、純血種によくある疾患、とのことですし

血液は、骨瘤をもつ猫ならではの、成長ホルモンの異常も関係している可能性もある、とのことです。

 骨瘤だけでも大変なのに、いろいろ苦労をかけるね若葉。

 

その骨瘤の具合ですが、現在若葉2歳7ヶ月。

こんな感じです。

https://www.instagram.com/p/BCRrdqXJbEX/

寝姿が完全におかしい。

ぐうぐう寝ている写真で申し訳ありませんが、

脚の関節のあたりがだいぶ大きくなっていることがお分かり頂けると思います。

両脚ともこんな感じです。

 

脚が床にぶつかる部分は、脱毛しています。

https://www.instagram.com/p/BCU7xD8JbNN/

写真を撮ろうとしたらムッとされました。。。

 

幸い皮膚が傷つくこともなく、骨瘤が大きくなることもなさそうなので、

このまま様子見です。

本当は靴下など履かせて保護したいのですが、怒ってしまって無理でした・・・

 

健康診断の結果は厳しいものでしたが、行ってよかったと思います。

ペット保険も適用になりました。

(若葉はとーーーーーっても嫌そうでしたが。)

 

今週中に2次検査につれていきます。