読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

秋田通院おわり

utsu.

今月の秋田への通院おわりました。

 

最近また浮腫みが顕著になってきたため、それを緩和する漢方が処方されましたが

それ以外の投薬は処方なし。

しかし、新年度になり、環境の変化や多忙がある中でも大きくは体調を崩していないことから、「よくなったね」との言葉もいただいてきました。

 

「不安なことや心配なことはありますか」という主治医の問いかけにも、

「たぶんありません」と答えることができる日々を送ることができています。

 

小さなストレスはもちろんあるし、今は多忙で常に複数の案件を抱えている状況で睡眠にやや難あり。

あとは、なぜだか「気管支炎」が慢性化しつつあり(もう少なくとも2ヶ月ずっとだな)少し走っただけでも喉がゼイゼイヒューヒューいいます。

炎症あり、しかし肺炎まではいっていない。CT撮ったら悪性のものはない。

 

でもそのくらい。

 

大いなるうつや、大いなる恐怖感がなくて、

まだ身体疾患の枠をでていないところは、

胸を張って「すこしよくなった」といえます。

 

ここのところ、金曜の夜に新幹線に飛び乗って秋田、一泊・翌日の昼に新幹線で仙台、という生活。

これが、どうしても金曜日はいろんなものに追われてバタバタしてしまい疲労がどっと溜まるのが今の課題。なかなか新幹線車内で寝たりできないんだよね・・・。

でも、仙台でまた主治医を探すなんて、今は考えられないし。

しばらくこのまま。だな。