asagitti's blog

うつを,くらしを,音楽を,ファッションを,ゆるり,ゆるりと。あと猫。

秋田通院行ってきました

今回はなんとか仕事の振替休日を駆使して通院。

奇しくも通過したての台風を追いかける形で秋田へと北上。

https://www.instagram.com/p/BZKkJ7XgUzy/

こんな青空に行ってきますをして高速へ。

台風が通り過ぎてすぐの道を行くので、横風がすごいわ

秋田道に入ると暴風の爪痕、路上に転がる木々の枝葉よ。本線に今にも倒れかかってきそうな倒木よ。自然の力をなめちゃいかんなあと思いながら運転してきました。

秋田道に入ると、森が風に吹かれてごうごうと音を立てている。

そういや、今の子供たちって、「風がどうどう吹いている」とか「すすきをぴゅうぴゅう吹いている」とか、そういう表現をどうも理解し難いようで、

それってまさに体験の少なさなんだなあ、自然そのものに触れる体験。

などと思いながらなんとか秋田に到着。

https://www.instagram.com/p/BZLCN9ZgoTF/

すぐさま通り雨に襲われる。

 

今回は、少し余裕をもって到着したので駅前をうろうろ。

駅ビルのようなところに日本酒の立ち飲みコーナーができたので気になりまくっているが、おじさまばかりなので今回も断念。

 

診察は翌日。

投薬はあまり変わらず、でも早朝に目が覚めること毎日の如し、とお話ししたところ少し睡眠関係の薬を追加していただきました。

「他に困ってることは?」と主治医に訊かれ、「あまりない」と答えたものの、

どうも秋田に来ると、うつであることを自覚する。

日常から離れるからか。

「辛い。嫌だ。死にたくなる。」と正直に言ってもいい場所だからか。

普段は忙しさとなけなしの責任及びわずかな社会性で押さえ込んでいるうつが、ふと顔を出すのです。

不思議。

私の場合は、形容すると「息が苦しい」。比喩ではなく深呼吸することが難しい感じ。

(これがさらに悪化して思考できなくなると私はアウトと判断し休むのです)

秋田に宿をとって三日か四日か滞在してみたい。

歩いたりバスに乗ったり路地ぶらぶらしたりしてみたい。

 

しかしながら来月の通院は・・・

通院周期にあたる週は、前後1週間含め全部アウト、宿一件もなし。

ひどいじゃないかああ!

来月は日帰り弾丸通院です。あーあー紅葉も綺麗だろうになあ。