手を伸ばす前のまわり道

うつ病のこと、猫のこと、大好きな音楽のことの雑記です。

新年度。

新年度、明けてもう半月経ちました。

と書いて自分でびっくりするほどの時の流れの速さに翻弄されています。

今年度、環境と人に恵まれたと思います。稀有な環境です。

 

私の弱さ。私の障害。私のうつ病

 

自分から不幸を求める認知・思考の歪みがあるのでしょうか、

はたまた、年度を休みを取れずにまたぎ、疾走したまま新しい環境に身を置いた疲れからでしょうか、

なぜだか体調があまりよくないのです。

嫌なことを自分で探しながら歩いているのではないか、と思うことしばしば。

必要もないのに嫌だった過去の記憶を反芻していることもしばしば。

これは一体なんなのでしょう。

眠れば毎日のように悪夢を見ます。はっと起きて、二度寝したらまた悪夢を見ます。

十数年も、下手したら何十年も前の辛い記憶だったりします。

今朝は、「高速道路を走行し始めた途端、警察に止められ制限速度20キロオーバーで罰金」という、自分でも「なんじゃそりゃ」と思うものでした・・・。

 

だいたい年度の切り替わりはうつが悪化するのですが、

自分の脳が必要もないのにわざわざ悪化させているようで、我ながら呆れます。

 

今日は、満開の桜を見てきました。(仕事でですが)

まだ、美しいものをみて「美しいな」と思う感性は戻らず。

でも、北国にも春は確実に訪れています。花粉もね。


くるり - 春風

春というとくるりの「春風」が頭の中に流れます。

MV、ショートバージョンしか公開されていないのは、非常に勿体無い。