手を伸ばす前のまわり道

うつ病のこと、猫のこと、大好きな音楽のことの雑記です。

スコティッシュフォールド 若葉の骨瘤の治療について進捗がありました

若葉の主治医からご連絡をいただき,入院先が決まりそうです。

青森の大学病院です。ウチから車で片道4時間。

飼い主は秋田に通院していたので運転はできるでしょうが,

ネコ連れで4時間の旅はできるのでしょうか・・・。

 

関東の骨瘤の専門医とも連絡がとれたそうなのですが,

新型コロナウイルスの感染拡大の様子から,青森のほうが人も猫も

リスクが少ないと判断し,青森の方向で調整しています。

 

若葉の今の足の状態ですが,毎日包帯を巻いて保護していますが,

時折それでも出血します。

かさぶたの中心に硬いものがあり,これが増殖した骨なのだとしたら

何らかの外科的処置も必要かも知れないなと考えています。

 

若葉は脚に包帯を巻くことには慣れて,怒ることはなくなったのですが

それでも・・・

https://www.instagram.com/p/CCVn5VrFcXs/

緩めに巻いたのをいいことに,結構な頻度で包帯ぬけの術を駆使しています。

これ,飼い主が不在の時にやるので

飼い主はまだ包帯ぬけの現場を見たことがありません・・・

さりげなく足をぷるるるるるるるるっと振っているのはよく見るので

時間をかけて丹念に緩め,落としているのか・・・。

 

もっと違うところに頭を使えー!

走るなー!包帯代も結構バカにならないです・・・